骨盤のケアをすることで求めている身体作り


骨盤のケアをすることで求めている身体作りブログ:2014/4/25


食べる事制限するだけでも、
体重はちょっとは落ちていくと思います。
しかし、それで減量に成功したと言えるのでしょうか?

体操を全くしていないとしても、
食べる事制限を続けていれば、体重はもちろん落ちます。

でも、体脂肪は落ちていきません。
体脂肪が落ちていないということは、
減ったのは脂肪ではなく、筋肉ということになります。

基礎代謝を上げる筋肉が落ちてしまったのですから、
やがてリバウンドしてしまうのは間違いないでしょう。

付いてしまった体脂肪を落とすには、
やはりをすることが重要なのです。

とはいえ、
連日体操をしようと思っていても、
そうそう実行出来ないのが現実です。

ウォーキングが減量に良いとわかっていても、
連日30分、ウォーキングのための時間を作るのは、
働いている人にとっては難儀な事でしょう。

なので、
連日連日体操しようと考えなくて良いのです。

一週間に3回でも体操する時間を持てれば、十分です。
30分ほどの体操と、食べる事制限をしていけば、
体力も筋力も付いて、なおかつ体脂肪も減らす事が出来るのです。

どうせ減量するなら、
貧弱な感じに痩せるよりも、
健康的にキレイに痩せたいですよね?

そのためには、
面倒でも極力体操をするようにしましょう。

通勤や通学時間に、
歩く姿や立ち姿を少し意識を向けてみるだけでも、効果的ですよ。

皆さんは、猫背になっていませんか?
常に背筋を伸ばし、正しい姿勢を維持するだけでも、
普段、猫背の人には効果的な体操になりますよ。