骨盤矯正で今まで悩んでいた歪みを解消

そもそも骨盤は股関節から大腿骨へと繋がっていますので、骨盤に歪みが生じると大腿骨も外側にズレてきてしまうことになります。
美容に大きな影響を与えてしまうことになるのが骨盤の歪みをそのまま放っておいてしまうことなのです。

 

足と足の間にO字型の隙間が空いてしまっている人が日本人には多いですがこれがいわゆるO脚と言われるものです。
一度O脚になってしまうと、なかなか改善することが困難となってしまうので、早めの骨盤矯正が必要なのです。
今の時代というのは、無駄なダイエットをする必要なく、効果的な痩身や部分痩せをエステで実現出来ます。
これまで難しいとされていたセルライトの除去も簡単な施術で可能になってきたのです。 まっすぐに伸びていなければいけない大腿骨と頚骨にねじれが大腿骨にズレが生じることで、発生してしまいます。
美しい体型を作ることが出来なくなり、つまり骨の外側だけが発達をしてしまうことになるのです。

別れさせ屋はこちら
http://renai-kobo.com/



骨盤矯正で今まで悩んでいた歪みを解消ブログ:2017/9/14

減量をしようと思ったとき、
食事の量を減らし、炭水化物を減らし、油分を減らす人が
多いみたいですね。

でも、皆さんが思いつくこの減量方法が
合わない人って、結構多いんですよね。

確かに、一時的には体重が減るでしょうが、
それはただ食事をしなかった分が減った…というだけで、
根本的に体質は何も変わっていないため、
すぐにリバウンドしたり、少し食事をしただけで、
太る体質になってしまうのです。

皆さんは
日常生活の中で一番カロリーを消費する行動は何か知ってますか?

それは「食事をすること」なんです。

あたしたちの体質は、
食べ物を消化、吸収、代謝するために最もカロリーを使います。
食事の量を減らす減量をしている人は、
この消費カロリーが少なすぎるのです。

なので、食事がうまく代謝されず、
たくさん食べているわけじゃないのに
減量が成功しないという結果になるんです。

減量が成功しない原因は、
食事でのカロリー摂りすぎなのではなく、栄養不足。

つまり、
脂肪を燃やすための栄養素が足りないということなんです。

これらの栄養素はただでさえ不足しがちなため、
食事を制限した減量をすると、
ますます不足してしまうんですね。

だから、
体質の余計な脂肪が燃やすことができなくなってしまう…
これじゃ、かえって太っちゃいますよね。

「減量=食事をしないこと」という、
これまでの常識に惑わされないことが大切なんですね!

減量を成功させたいなら、
しっかり食事をしなきゃダメなんです!

明日はいい日かな〜